Tadakuのユーザーストーリー

ただの料理教室でもなく、英会話レッスンでもない。ゲストがTadakuへ参加するキッカケは様々です。
実際の声を参考に、ユーザーストーリーを書き起こしてみました。

料理を習いながら自然に英会話

料理を習いながら自然に英会話

一緒に手を動かしながらの会話だから、何を話しているのかも理解しやすいし、食材や食文化の話題から会話が広がります。

もっと読む
料理好きなパートナーとのデート

料理好きなパートナーとのデート

料理だけでなく異文化を一緒に体験できるいつもと違ったデート。パートナーの新しい一面を垣間見れるかも。

もっと読む
おうちパーティ気分でレシピを習得

おうちパーティ気分でレシピを習得

ホストは生徒よりもゲストとして自宅へ迎え入れてくれます。ホームパーティや女子会に参加するような気持ちで。

もっと読む
旅行や駐在時の思い出を懐かしむ

旅行や駐在時の思い出を懐かしむ

以前訪れた/住んでいた国を思い出す時に、料理の味や香りはより鮮明に当時の記憶を呼び起こしてくれます。

もっと読む
本場の家庭料理を家族に持ち帰る

本場の家庭料理を家族に持ち帰る

なかなか海外旅行には行けないけど、日本にいながら胃袋だけ旅行気分を楽しんで、家にもレシピを持ち帰る。

もっと読む
海外旅行が決まったらまずTadaku

海外旅行が決まったらまずTadaku

現地でオススメを聞かずとも、予め日本でその地の食事を食しながらTadakuのホストが旅のポイントを教えてくれます。

もっと読む
英語以外の言語を話せる機会

英語以外の言語を話せる機会

フランス語、イタリア語、スペイン語、、、英語以外の言語をネイティブと話せる貴重な機会。

もっと読む
濃密な食を探求する時間

濃密な食を探求する時間

ただ食事をするだけでなく、その料理がどう作られ、なぜその食材を使うのか食文化の体験を通して料理を理解できます。

もっと読む
大切な人へのプレゼントとして

大切な人へのプレゼントとして

日頃の感謝を込めてプチトリップを。贈るだけでなく、一緒に参加することで記憶に残る体験になるかも。

もっと読む