ホストに連絡する


※ このホストに新しいメニューやレッスンの日付が追加されたら、メールで連絡します。「お気に入り」に登録しよう!

お気に入り

Guillermoさんから自己紹介

初めまして!ギジェルモと申します。15年前から海外に住んでいて、東京には5年前から住んでいます。

はじめて料理をしたときのことは覚えていませんが、6歳のときお母さんと目玉焼きの作り方について話したことは覚えています。

その頃から、料理は私の趣味のひとつになって、作ったものを友達と一緒に食べるのが最高の楽しみです。

このメニューで紹介したいのは地元のムルシア地方でしか作らないお米「アロスボンバ」の伝統的な料理です。
ムルシアはパエリアの発祥地ではありませんが、少なくとも14世紀からお米を生産しているだけあって、お米を使う料理がたっくさんあります。日本人の多くの人がスペインの主食がパンだと思っているけれど、スペインの地中海料理ではお米もなかなか重要な存在ですよ!

スペインには保護原産地呼称に該当するお米が3つだけあって、その一つはムルシアにあるCalasparra市の「アロスボンバ」というお米です。このお米の特徴は味と触感です。普通のお米よりも二倍ほどの水分を吸収するので、味も2倍になります!調理時間も長くなるにもかかわらず、ねばねばにならないお米です。お米の国日本の皆が是非味わってほしい!


メニュー

料理教室
東京都
リクエスト可! 日程リクエスト可!

レビュー

  • Default avatar 2

    石井1

    Nov 2014

    とても楽しいひと時を過ごさせていただきました!あまり馴染みのない調理法でしたが、とても簡単で、普段のレパートリーにも取り入れられそうです。知らない事も多く、とても新鮮で楽しかったです。そして何よりとても美味しかったです。Guillermoさんも奥様のNereaさんも、とてもフレンドリーで楽しかったです!また是非参加させて頂きたいと思います。 Guillermo-san and Nerea-san, Thank you so much for the wonderful food, wine and the Halloween party. We are looking forward to seeing you again in the next lesson.