ホストに連絡する


※ このホストに新しいメニューやレッスンの日付が追加されたら、メールで連絡します。「お気に入り」に登録しよう!

お気に入り

Foomyさんから自己紹介

私は東京生まれのミュンヘン育ちで、日本語とドイツ語と英語が話せます。

両親の仕事の関係で、6歳から25歳までドイツの最も南にある街『ミュンヘン』に暮らしていました。主にシュヴァービングという、画家と音楽家や文化人の多いボヘミアンな地区に住んでいました。そこの特徴は地中海、バルカン、スロバキア、トルコの文化が入り混じっているところです。

私はミュンヘンのシュタイナー学校を卒業し、ミュンヘン国立大学で文学と言語学を学びました。小さい頃からクラシックバイオリンを習い、15歳からベース・ギターを弾いています。特にベースでは、ヨーロッパ各国を周ったおかげで、いろんな国々の本場の料理に携わりました。ミュージシャンには、料理好きと全然料理しない人がいると言われていますが、私は料理好きな方で、ドイツでラーメンショップをオープンすることを夢見ていたこともありました。

しかし幸運にも89年にNHKドイツ語講座でレギュラー出演をする仕事が舞い込んだおかげで、すんなりと日本に移住することができました。1992年には結婚し、家庭を持ち日本での暮らしが始まりましたが、やがて育った土地の、南ドイツ料理が恋しくなりました。しかし日本で外食をしようとすると、日本で比較的ポピュラーなイタリアンや中華料理と違い、どうしても値段が高くついてしまいますし、量的にも満足することは難しくなってしまいます。どうしても自分が育った故郷の味を手軽に食べたくなり、南ドイツ・バイエルンの料理を作るようになりました。心にしみる故郷の味をガッツリ食べたい、という思いを込めて、本場の味を再現することでホームシックを克服しています。

ドイツ語には Liebe geht durch den Magen (愛は胃袋を通す)ということわざがありますが、是非皆さんもジューシーでスパイシーなバイエルン料理を通してドイツ文化に触れてください。

----------------------------------------

I am from Munich, Germany and Tokyo, Japan. I was born in Tokyo, then at age six my family moved to Munich, Germany. I lived in a bohemian district that was culturally filled with Mediterranean, Balkan, Slavish, and Turkish peoples. I graduated from the Waldorf school of learning, then attended the Ludwig Maximilian University. There I studied comparative literature and linguistics. Musically I studied the violin from a very young age, then at 15 I decided to also study the Bass Guitar. Soon after I was touring with artists and bands throughout Europe. During this time I sampled and enjoyed many types of ethnically diverse foods. I started cooking around this time, sampling the foods of these cultures along with wonderful Japanese foods. During this time I dreamed of opening a ramen noodle restaurant in Europe! Most of the musicians I know are either great cooks, or don't cook at all! It wasn't till I returned to Japan in the early 1990's that I realised how much I loved Bavarian food. I started a family in 1991, and missed the taste of South-German food. This food is similar to Bavarian/Austrian cuisine, but differs from the Northern German cuisine. Bavarian food has a spiciness and heartiness which it borrows from Mediterranean, Hungarian, Czech and Slovakian cultures.

Profession: I'm a musician, linguist, and writer. If I'm not gigging, I teach bass, German and English.
Interests: When I'm not working or cooking, I'm either reading good fiction books, watching Japanese comedies, or snacking. Being quite particular about food, I generally only cook what I eat. Since inexpensive German food is so hard to get in Japan, I like making it at home the best, using ingredients that are affordable and easy to get. I like fresh, simple, plain, whole foods that I season with herbs and spices, thus, I can surely say that food is very important in my life as to not just how it tastes but also how it makes me feel. I strongly believe in the quote: Die Liebe geht durch den Magen (Food holds the body and soul together).

Skills: Soups, Salads, Meat, Egg dishes.
Favorite Food: Indian, Mexican, Turkish, Lebanese, Slovak, Greek, Spanish, Austrian/Bavarian, and British.
Languages: Japanese, English, German.


メニュー

料理教室
神奈川県
リクエスト可! 日程リクエスト可!
料理教室
神奈川県
リクエスト可! 日程リクエスト可!
料理教室
神奈川県
リクエスト可! 日程リクエスト可!

レビュー

  • Thumb 12249725 1675873502659083 4395239097455088617 n

    harumi8

    Dec 2016

    ★ Pick up レビュー とても楽しいレッスンでした。他の参加者の方々も気さくな方たちばかりで話が弾み、friendlyな教室でした。 作り方も様々なバージョンも教えてくださり、スパイス使いも勉強になりました。もちろん、クリスマス向けメニューはどれもおいしくて感動しました。特にお肉の味は絶品でした。
  • Thumb 5f61fc45 1fcc 4b00 af38 814350c49aa8

    Tomoching

    Dec 2016

    ★ Pick up レビュー 今晩は何だか良く分からないくらい有意義に過ごすことができました。その、ドイツでの豚の存在の大切さについて知ることができたし、意外に難しいと思っていたスープもインスタントのスープストックなしで美味しく作れることも知りました。それからオーブンで焼く前にたっぷりと塩コショウと色々なスパイスをすり込むことも学ぶことができました。でも、一番印象に残っているのは栗と柿が入ったサラダです。あれは思ったよりも物凄く美味しかったです♪何だか今までは自分の思い出の中で作り上げたFoomyさんの子供の頃のイメージがありましたが、実際にお会いしとても面白い方だということを知りました。この人、本当はどんな人なんだろう?もっと知りたいな~!と思わせる感じのステキな方でした。今回はTATTINGERのシャンパンで私たちを歓迎して下さり有難うございました。また次回も季節ごとにマッチした献立をお待ちしています。今後とも宜しくお願い致します!
  • Thumb 330469 10150659337151563 1985818183 o

    Tae1

    May 2016

    ★ Pick up レビュー ちょうどレッスン当日が「ベルリンの壁が崩壊した日」と教えていただき、何とタイムリー!と興味深いトピックからのスタートでした。 ドイツのハーブソルトやスパイス、材料もしっかりとしたものを揃えて下さり、バターのみで揚げた贅沢なシュニッツエルは味わい深く、即興でお出ししてくれたタラの芽も余ったパン粉をつけて同じように揚げていただき、これがまた美味しくて日本の春をドイツ風に味わうというラッキーにもありつけました。 Queenの話題で盛り上がれたのも楽しかったです! Foomyさんありがとうございました!
  • Default avatar 1

    Aiko2

    Feb 2016

    どれもレシピはシンプルで、自宅で再現できそうなものばかりなのが、とても良かったです。あの味が出せるようになるまで何度かやってみます。スープがとっても味わい深く、ローストポークの焼き加減も絶妙で、残りを頂いて帰ってから温め直して食べても本当に美味しかったです。食材へのこだわりもいいなと思いました。皆さんといろいろなお話もできて、最初から最後まですごく楽しいレッスンでした。ありがとうございました!
  • Thumb 1621673 10201934841477831 5887634894528641738 n

    Micky Nishimura

    Jan 2016

    ★ Pick up レビュー 今まで、本格的なドイツ料理は食べたことがなく、ソーセージとキャベツの酢漬け、じゃがいも料理くらいしかイメージがなかったから、本場ではどんな風なんだろう?と期待して参加しました。 やっぱり、違った! 野菜、ハーブ、そして「リンゴ酢」で煮込んだチキンスープ。程よく酸味が効いていて、美味! 豚のオーブン焼きは、マスタードとキャラウエイシード等を塗って、野菜と共にオーブンに。柔らかくて、キャラウエイシードの香りが鼻に抜けて、脂身あるのにしつこくない!これまた美味。 今日は先生の初回クラスで人数も少なく、ほとんどマンツーマン状態。 本当のドイツ料理とその食べ方を広めたいという先生との会話も、有意義でとても楽しい時間でした。
  • Thumb e20b363f 32de 429a 8cd7 57b3486cf960

    yukina

    Jan 2016

    途中までしか参加できませんでしたが、とっても楽しいレッスンでした!日本とドイツの違いも交えつつお話ししてくださったので、面白かったです☆